ついに春ドラマがスタートし、その中でも期待度が高いのではないかと思われるドラマ『クライシス』。初回放送後には、

 

ドラマの撮り方ではない!

映画の演出のようでとても良い!

 

と、映画を見ているような迫力がある規格外の規模感そして、内容もシリアス過ぎない少し面白要素もありバランスが良く、次回放送にも期待している方は多いのではないでしょうか?

 

そんなドラマ『クライシス』ですが、なにやらネット上では

 

・「MOZU」のパクリでは?

・「MOZU」完全パクリ疑惑

・クライシスのなかに散りばめられたモズ要素

 

などと、つぶやかれています。

 

そこで今回は、『クライシス』と「MOZU」はどこが似ているのか?共通点とその理由についてまとめていきたいと思います。

 

ドラマ『クライシス 公安機動捜査隊特捜班』の基本情報

まずは、現在放送されていますドラマ『クライシス』の概要を書いていきます。

 

2017年4月11日火曜よる9時スタート 毎週火曜放送(カンテレ・フジテレビ系)

原案・脚本:金城一紀
チーフプロデューサー:笠置高弘
プロデューサー:萩原 崇、坂田佳弘

 

演出:鈴木浩介 、白木啓一郎

音楽:澤野弘之
主題歌:I need your love/Beverly
制作著作:カンテレ

 

概要

直木賞作家の金城一紀さんが原案・脚本を務める、一話完結型の骨太なアクションエンターテインメントストーリー。

 

国家の危機に立ち向かっていく秘密部隊・公安機動捜査隊特捜班の活躍を描きます。

 

「カリ・シラット」という武術を習得している金城一紀さん自身がアクション監修も担当し、2年半ぶりの連続ドラマ主演となる小栗旬さんと、小栗さんとは民放連続ドラマ初共演となる西島秀俊さんが、約1年前からこのドラマ『クライシス』に向け金城さんの下で訓練を行ってきた。

 

鍛え抜かれた肉体と抜群の身体能力で、華麗なスーパーアクションを披露しています。

 

各分野のスペシャリストが集結する公安機動捜査隊特捜班のメンバーには、ほかに田中哲司さん、野間口徹さん、新木優子さんが、特捜班の生みの親である警察庁警備局長には、長塚京三さんが扮する。

 

あらすじ

元自衛隊員の稲見朗(小栗旬)、元外事警察の田丸三郎(西島秀俊)が所属する公安機動捜査隊特捜班は、警察庁警備局長・鍛治大輝(長塚京三)直轄の秘密部隊。

 

メンバーは、元警視庁捜査一課の刑事・吉永三成(田中哲司)を班長に、元機動隊爆発物処理班の樫井勇輔(野間口徹)、すご腕の元ハッカー・大山玲(新木優子)と、各分野のスペシャリストが集結しているが、それぞれがすねに傷を持つ一癖も二癖もある面々。

 

そんな彼らが、テロリストや新興宗教団体、軍事スパイ、麻薬密売組織などに立ち向かい、自身の正義感と現実の狭間で、苦悩しながらぶつかっていく。

 

『クライシス』がパクリと言われている元の「MOZU」とは

ここからは「MOZU」のあらすじを書いていきます。

 

東京・銀座の繁華街で爆弾による事件が起こる。白昼の惨劇に多くの人々が巻き込まれ、警視庁公安部に所属する倉木警部(西島秀俊)の妻・千尋(石田ゆり子)が犠牲になり死亡する。計画的なテロか、誤爆なのか、倉木は妻が死んだ理由を知るべく独自に調査を開始する。

 

ノンキャリアで叩き上げの大杉警部補(香川照之)も事件を追う過程で、倉木とぶつかりながらも協力してゆくことになる。

 

一方、爆発事件の現場に居合わせていた公安部の明星巡査部長(真木よう子)は、特別任務である人物を追っており、その人物はプロの殺し屋、新谷和彦(池松壮亮)。

 

新谷は事件当日、サイバーテログループの幹部、筧俊三(田中要次)の暗殺を目的に尾行していたが、爆発に巻き込まれ行方をくらます。

 

倉木たちは、爆発前に筧と会っていた謎の女の存在、千尋が精神を病む原因となった極秘捜査グラークα作戦の真相、夢に現れる都市伝説の「ダルマ」、そして殺し屋・新谷=百舌の正体など無数の謎が絡み合う裏で、国家転覆を狙う恐るべき陰謀が隠されていることに気づく。

 

ドラマ『クライシス』と「MOZU」が似ている・共通点は?

以上を踏まえたうえで、ドラマ『クライシス』と「MOZU」が似ている・共通点をまとめました。

 

公安部の活動を描いているストーリー

ドラマの題材となっているのが、両ドラマとも共通する公安部であり、巨悪の組織に立ち向かうといった刑事を主体に描かれたドラマであるという点。

 

組織内の隠された陰謀

組織内の隠された陰謀。

 

刑事モノ、というと今回に上がったドラマ『クライシス』や「MOZU」に限らず、所属している組織内部の勢力争いや・内部スパイ、人間関係の争いが、物語の展開と共に現れていくことが多いですよね。

 

トラウマ

主人公には過去のトラウマがある。
『クライシス』では、主人公の稲見は元自衛隊員で特殊任務を遂行していたが、心に何かしらのトラウマ。田丸も人には言えない闇がある。

 

「MOZU」の倉木も、爆発事件により失っってしまった、妻・千尋の存在がトラウマとなり事件に強い執着心を持つ。

 

キャスト

『クライシス』と「MOZU」の共通のキャストは西島秀俊さんと石田ゆり子さんです。
「MOZU」では夫婦ですが『クライシス』では石田ゆり子さんは林千種という役を演じ、西島秀俊さん演じる田丸の手引きにより新興宗教に潜入する林智史(眞島秀和さん)の妻という設定です。

 

石田ゆり子さん演じる林千種と西島秀俊さんが演じる田丸三郎とは「密会」という関係で結ばれており、大人の哀愁漂う恋愛模様に発展すると書いてありました。

 

以上が、『クライシス』と「MOZU」が似ている・共通点であり、パクリと言われている部分なのではないでしょうか。

 

とは言え、現在放送中のドラマ『クライシス』は、これまでの作品とは一回り以上も規模が違う全部が規格外と言われていますので見ごたえとしては確かなものになりそうですよね!

今後の展開が楽しみです!

こんなことに悩んでいませんか?


・残業ばかりの毎日にうんざり...
・満員電車での通勤が嫌だ...
・上司に怒られたくない
・車や家のローン返済が大変...
・いずれは起業したい!
・たまには旅行に行きたい!
・迷惑をかけてきた親に、親孝行したい!



私もこのような悩みや夢を持っていたのですが、インターネットを活用したビジネスに出会うことで、全て実現させることができました!

最近は顔出し不要・声出し不要でYouTubeで稼ぐ手法が話題になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

LINE@に登録頂くと個別で全貌を公開していきます。
※更に先着順100名で、YouTube攻略マル秘PDFもプレゼント中!

 友だち追加