亀梨和也さんと山下智久さん、お二人の12年ぶりの共演で話題になっている、日本テレビの土曜ドラマ「ボク、運命の人です」。ドラマの面白さはもちろん、予告動画やセリフなどにも注目が集まっています。今回は、ドラマ「ボク、運命の人です」の内容や、予告についてお届けします。

 

ボク、運命の人です は


ドラマ「ボク、運命の人です」は、日本テレビの土曜ドラマ枠が21時から22時に引っ越して最初の作品です。ドラマ「野ブタ。をプロデュース」で12年ぶりに共演する亀梨和也さんと山下智久さんと。このお二人のスペシャルユニット「亀と山P」が歌う、主題歌「背中越しのチャンス」も大きな話題になっています。

 

今年30歳を迎える男女。運命を信じる男と超現実主義者の女、運命を告げる謎の男が繰り広げる、ラブコメディー、土曜の夜に楽しみが増えました。

 

ドラマ ボク、運命の人です


ドラマ「ボク、運命の人です」の主人公は、亀梨和也さんが演じる今年30歳になる正木誠。ウェルカムウォーター社でウォーターサーバーの営業マンをしています。彼が付き合う女性は、大きな難がある女性ばかりで、挙句の果てはふられるという女運のなさです。

 

静岡から都内の会社に異動してきた誠。誠の前に”神”名乗る謎の男が現れ、己の不遇を嘆いている誠に、”自称・神”が言います。「(女運のなさは)それは”本当の運命の人”がいるからだよ」と。そして、1枚の写真を差し出します―本当の運命の人の写真です。そこに写っていたのは湖月晴子。このドラマのヒロインです。

 

湖月晴子。スワローマーケティング社に勤める彼女もまた、今年30歳を迎えながら、男運に恵まれず、堅実で地に足のついた恋愛を願う超現実主義者。

 

そんな二人の会社は同じビルの同じフロアの隣同士。”神”は、壁を挟んだ背中合わせで仕事すると「運命」の距離にいるといいます。さらに、”神”は言います。今までも、顔見知りではないものの、「運命」のすれ違いを重ねていたと。

 

胡散臭いと思いながらも”神”のお告げー運命を信じ始める誠。運命なんてを信じない晴子。”神”のお告げに翻弄されながらも、運命の恋を探す誠の奮闘の始まりです。

 

ボク、運命の人です 予告


4月15日から本放送が始まった、ドラマ「ボク、運命の人です」。放送後の予告動画はもちろん、ほかのドラマと同様に、放送前から予告動画が流れています。

その予告動画の中でいくつか話題になっていることがあります。

 

まず、放送前の予告CMのバックで流れていた曲。
調べてみると、2015年にリリースされた、Avicii(アヴィーチー)さんの「Waiting For Love」であることがわかりました。

 

ではここで、Aviciiさんについて簡単にご説明します。
Aviciiさんは、1987年9月生まれの27歳。スウェーデン出身。DJ、音楽プロデューサー、アーティストとしてマルチに活躍されています。
2015年にリリースされた「Waiting For Love」は、オランダのDJ/音楽プロヂューサーのマーティン・ギャレットさんとコラボした作品です。

 

「Waiting For Love」の歌詞は、いろいろ和訳されていますが、ドラマ「ボク、運命の人です」にぴったりの和訳歌詞が見つかりました。なんともカッコイイ!
さわりの部分だけでも

 

”そして、きみの人生に愛があれば、乗り越えられない壁はなくなるんだ”とか、”過去の戦いに敗れたすべての人の心の中に、奇跡のかけらが転がっている”とか、”夢を追いかけ続ける人がいるかぎり、僕たちは立ち止まることなんてないから”、”そして、信じてくれる人がそばにいるかぎり”などなど。(洋楽翻訳☆お味噌味さんの歌詞翻訳サイトより引用)

 

諦めないで、夢を追いかけ続ける―なんて、まさに、正木誠を後押しする歌です。もちろん、ドラマを見ているわたしたちも元気をもらえます。

 

ドラマの公式ホームページで、予告動画を見ることができます。
予告動画のキャッチコピーとナレーションが運命を信じる主人公・正木誠と、運命なんて信じない誠の運命の人・湖月晴子、謎の男とドラマをわかりやすく表現しています。
キャッチコピーは、”運命を信じた男と、頑なに拒否する女。そして恋の後押しをする謎の男が繰り広げるラブコメディ””運命を信じた男と、頑なに拒否する女。そして恋の後押しをする謎の男が繰り広げるラブコメディ””すべての偶然はこの恋のための「運命」”。

 

そしてナレーションでは、”偶然はあなただけの運命””この世には絶対にかなえなければならない運命の恋がある”

 

山Pこと山下智久さんのなんとも胡散臭い”神”の俗っぽさとオーバーアクションに思わず笑ってしまいます。「はい、ここ大事―」ってどこかのドラマで見たような動き。ホントに”神”???って感じです。

 

最後に、予告ではありませんが、番組のエンドロールに歌って踊る亀梨和也さん、山下智久さんプラス木村文乃さん。
大ヒットした「逃げ恥ダンス」同様、こちらもヒットしそうです。
番組の最後に、TVの前で踊ってみてはいかがでしょうか?

こんなことに悩んでいませんか?


・残業ばかりの毎日にうんざり...
・満員電車での通勤が嫌だ...
・上司に怒られたくない
・車や家のローン返済が大変...
・いずれは起業したい!
・たまには旅行に行きたい!
・迷惑をかけてきた親に、親孝行したい!



私もこのような悩みや夢を持っていたのですが、インターネットを活用したビジネスに出会うことで、全て実現させることができました!

最近は顔出し不要・声出し不要でYouTubeで稼ぐ手法が話題になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

LINE@に登録頂くと個別で全貌を公開していきます。
※更に先着順100名で、YouTube攻略マル秘PDFもプレゼント中!

 友だち追加