小栗旬が主演の2017年春ドラマ『CRISIS』がスタート!ドラマの原作と小栗旬を徹底解剖します。2017年4月火曜9時からスタートするドラマ『CRISIS』。ドラマ開始まであと1か月程ですが、製作発表と同時に公式HPとTwitterも開設され、ネット上では話題になっています。

ドラマが始まる前に、ドラマ「CRISIS」とは?原作は?小栗旬とは?を調べていきます。

 

4月火曜9時スタートのドラマ「CRISIS」とは?

2017年4月期火曜9時ドラマの「CRISIS公安機動捜査隊特捜班」。製作はフジテレビ系列(カンテレ)です。公安機動捜査隊特捜班に所属する小栗旬さん演じる主人公・稲見朗(いなみあきら)、稲見とともに特捜班に所属する田丸三郎(たまるさぶろう)を西島秀俊さんが演じ、国家を揺るがす規格外の事件に立ち向かう、規格外の男たちを描く一話完結型のドラマ。

刻々とタイムリミットが近づく危機的状況で奮闘する特捜班の姿を、臨場感と迫力ある映像によって描き、見る人があたかも特捜班の一員になったような気分でハラハラドキドキを味わえるアクションエンターテイメント作品です。

 

ドラマ「CRISIS」の主要人物

上記でも紹介しましたが、ドラマ「CRISIS」はアクションエンターテイメント作品になるそうですが、主演の小栗旬さんと西島秀俊さんが演じる役の人物を紹介します。

主人公稲見朗は、元自衛隊員の捜査員。時に周囲の想像を超える派手な行動で犯人を制する。小栗旬さんは稲見をどう捉えているか?という問いに対し、「とても深い悲しみを持った、痛んだ男だと思います。」と回答。

 

一方、田丸三郎は真面目で常にストイックな捜査員。冷静沈着な動きで犯人を追い詰める。西島秀俊さんは田丸をどう捉えているか?という問いに対し、「周囲には明かさない葛藤があり、いつか自分の信念と職務が決裂してしまう危険性を秘めている人物です。」と回答されています。

小栗旬さんと西島秀俊さんの回答にもあったように、2人にはそれぞれ人には言えない過去を持っています。稲見と田丸は高い格闘スキル・判断力・正義感を持っており、格闘シーンもドラマの見どころになるようです!

 

原案・脚本はあの金城一紀さんが手掛けています!

ドラマ「CRISIS」は原作はなく、オリジナルドラマ作品になります。原案は金城一紀さんの「SP 警視庁警備部警護課第四係」他
半自伝小説「GO」で直木賞を受賞し翌年「GO」は窪塚洋介さん主演で映画化されて、国内の映画賞を総なめにした作品や、ドラマや映画で記録的大ヒット「SP」シリーズ、小栗旬さんが主演を務めた「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」など、話題作を数々生み出してきた金城一紀さんが小栗旬さんを主演に据えて5年前から構想を練ってきた熱のこもった作品です。

 

金城一紀さんはカリ・シラット」という武術を習得しており、「CRISIS」のアクション監修を自身で務めており、撮影の為に1年前から金城一紀さんのもとで訓練を受けてきたという小栗旬さんと西島秀俊さんのアクションシーンは注目のシーンとなるでしょう。

ドラマ放送に先駆けてドラマとは異なる完全オリジナルストーリーの小説が、3月5日(土)角川書店より発売が決定されました。金城一紀さん原案の設定をもとに新進気鋭の作家・周木律さんが物語を描きます!舞台は武装集団に占拠され、宿泊客550名が人質に取られた高層ホテル。事件を秘密裏に解決しようとする公安機動捜査隊特捜班の姿を描きます。

 

ドラマ2年振りの主演となる日本の俳優界を担う小栗旬とは?

ドラマ主演は2014年10月放送のドラマ「信長協奏曲」ぶりとなる小栗旬さん。小栗旬さんの事を知らない、という人はいないのではないのでしょうか。ここで小栗旬さんをおさらいしていきます。

 

小栗旬(おぐりしゅん)1982年12月26日(34歳)東京都生まれ。トライストーン・エンタテイメント所属。http://tristone.co.jp/oguri/profile/

映画・ドラマ・舞台と幅広く活動する実力派俳優です。妻はモデル・女優の山田優さんです。2012年3月14日に結婚し現在2児の父親。父は舞台監督、兄は元俳優の小栗了さん、義母はモデル・ビューティーアドバイザー、義弟は俳優・モデルの山田親太朗さんです。小学校6年生の時に、内田有紀さんに憧れて新聞の端に書いてあったオーディションに応募、その後エキストラとして活躍していたようです。

ドラマ「Summer Snow」「花より男子」「信長協奏曲」「ウロボロス~この愛こそ、正義。」などに出演。映画は「クローズZERO」シリーズ、「岳-ガク-」「宇宙兄弟」「ミュージアム」「銀魂」(2017年7月公開)などの話題作品に多く出演しています。

2010年7月に公開になった映画「シュアリー・サムデイ」は小栗旬さんが初監督を務めた作品で主演は小出恵介さん。小栗旬さんも警官役としてカメオ出演されています。現在は、劇団☆新感線『髑髏城の七人』にて捨之介役で主演。

人気俳優の起用、人気作家が手掛ける原案脚本。期待は高まるばかりですがドラマ開始までまだ1ヵ月あります。無事に製作される事を願い、放送日を待ちましょう。

こんなことに悩んでいませんか?


・残業ばかりの毎日にうんざり...
・満員電車での通勤が嫌だ...
・上司に怒られたくない
・車や家のローン返済が大変...
・いずれは起業したい!
・たまには旅行に行きたい!
・迷惑をかけてきた親に、親孝行したい!



私もこのような悩みや夢を持っていたのですが、インターネットを活用したビジネスに出会うことで、全て実現させることができました!

最近は顔出し不要・声出し不要でYouTubeで稼ぐ手法が話題になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

LINE@に登録頂くと個別で全貌を公開していきます。
※更に先着順100名で、YouTube攻略マル秘PDFもプレゼント中!

 友だち追加