小説家・麻耶雄嵩氏の小説を原作とした今作のドラマ『貴族探偵』は、自らは推理をせず使用人に謎解きを任せる「貴族探偵」(相葉雅紀さん)の活躍を描くドラマ。

放送開始後、原作ファンからの評価は良いものの、その他の視聴者からはあまり評価はよいものではないようですね・・・。

さて、今回はタイトルにもあります仲間由紀恵さんの謎について書いていきたいと思います。

 

『貴族探偵』の概要

 

まず、『貴族探偵』とは?という所から書いていきたいと思います。

貴族探偵とは、小説家の麻耶雄嵩さんの推理小説シリーズであり、『貴族探偵』『貴族探偵対女探偵』を忠実に映像化し、オリジナルの要素を加えた1話完結形式にドラマ化したものになります。
主人公は探偵でありながら推理をせず、召使に推理・捜査をさせ事件を解決するという前代未聞の推理ドラマになります。

製作スタッフ

原作-麻耶雄嵩 『貴族探偵』『貴族探偵対女探偵』(集英社文庫)
脚本-黒岩勉
主題歌-嵐「I’ll be there」(ジェイ・ストーム)
演出-中江功、金井紘、相沢秀幸
プロデュース-羽鳥健一、西坂瑞城
制作-フジテレビ

主演の相葉雅紀さんが2015年に出演したドラマ「ようこそ、我が家へ」の製作スタッフが再び集まり、このドラマの制作に携わっています。

ちなみに第一話では、相葉雅紀さんの「ようこそ、我が家へ」というセリフがありましたね!SNSではこの台詞も話題になっていました。

 

最近は顔出し不要・声出し不要でYouTubeで稼ぐ手法が話題になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

LINE@に登録頂くと個別で全貌を公開していきます。
※更に先着順100名で、YouTube攻略マル秘PDFもプレゼント中!

 友だち追加

『貴族探偵』キャスト

 

仲間由紀恵さんの謎を解くためにも、ここからはドラマ『貴族探偵』のキャストを紹介していきます。

 

貴族探偵
→相葉雅紀
上流階級の出らしいこと以外、全て謎の紳士。運転手・執事・メイドを従えて事件現場に現れる。物腰の柔らかい性格だが探偵として推理することを使用人に任せており、本人は優雅にお茶を楽しんだり、事件の関係者や容疑者でもある女性たちを口説いたりしている。しかし差別的なところもあり、女性に対しては常に紳士的だが男性に対してはやや扱いが雑で犯人であった場合は怒りを露わにする。高徳に対しては紳士的に接するが探偵として自分より劣っていることにはやや見下した言動をする。

高徳愛香
→武井咲
探偵事務所に勤める女性探偵。貴族探偵からは「女探偵さん」と呼ばれる。どんな相手にも気さくに話すが思ったことをすぐ口に出す。推理を全て使用人に任せきりにしているにもかかわらず自らを探偵と名乗る貴族探偵のことが気に食わず、そのまま対立することになる。

鼻形雷雨
→生瀬勝久
現場で事件捜査の指揮をとる刑事。階級は警部補で、警察手帳をしばしば見せびらかす癖がある。警察官としての基本的な正義感は持っているが、上昇志向が強く、どちらかといえばモテたい、お金持ちになりたいという個人的な願いが最大の原動力で、これが原因で高徳や常見にはぞんざいに扱われ、人望は薄い。最新の機械や専門用語、流行に疎い。

常見慎吾
→岡山天音
鼻形の部下の刑事。専門用語がわからない警部補を窘めるなど、若いが常識人。しかし鼻形の座ろうとした椅子に座ったり、鼻形の恥ずかしい過去をあっさり高徳に教えるなど基本ぞんざいに扱っている。

玉村依子
→木南晴夏
探偵事務所の重要顧客である玉村家の令嬢。のんびりとした性格で緊張感に欠けており、容疑者にされても物怖じしない。

冬樹和泉
→田中道子
青い制服を着た口の悪い鑑識。何十年も前に流行した大昔の歌謡曲を知っている。

喜多見切子
→井川遥
愛香と二人だけの場面に登場する探偵の「師匠」。貴族探偵とは過去に因縁があるらしい。

佐藤
→滝藤賢一
貴族探偵の運転手兼助手。ビリヤードや釣り竿の扱いにも長けている。

田中
→中山美穂
貴族探偵のメイド。紅茶の給仕だけでなく、事件再現ビデオや関係者相関図を作るなど、物事の整理を得意とする。彼女に紅茶を出させれば右に出るものはいないと言われている。ミステリー小説や愛憎劇が好きでそのことになると饒舌になる。

山本
→松重豊
貴族探偵の執事兼ボディーガード。誰に対しても丁寧な口調で接する礼儀正しい性格だが大らかすぎる故前置きが長い。演技が上手いと貴族探偵に言われている。

謎の女(ギリの声)
→仲間由紀恵
高徳愛香の携帯端末に装備された検索ソフト「ギリ」の声の役。音声入力に対応し、ネットでの情報を開示する。高徳愛香は何かにつけてギリを頼りにしている。

 

仲間由紀恵さんの謎とは

 

キャストの紹介の中でもありましたが、仲間由紀恵さんの謎というのは、携帯端末に装備された検索ソフト「ギリ」役という事だったんですね!
このあまりの驚きの配役に
「仲間由紀恵の使い方が贅沢すぎる」
「これぞ貴族だ」
などの声が多くありました。
確かに、そう思ってしまうのも分かります(笑)

今後、『貴族探偵』での仲間由紀恵さんは、このままギリのままなのでしょうか?
もしかすると仲間由紀恵さんは黒幕で出てくるのではないだろうか?という期待を込めた声も多数見受けられます。

仲間由紀恵さんの今後の展開も気になるドラマですので注目していきたいと思います!

こんなことに悩んでいませんか?


・残業ばかりの毎日にうんざり...
・満員電車での通勤が嫌だ...
・上司に怒られたくない
・車や家のローン返済が大変...
・いずれは起業したい!
・たまには旅行に行きたい!
・迷惑をかけてきた親に、親孝行したい!



私もこのような悩みや夢を持っていたのですが、インターネットを活用したビジネスに出会うことで、全て実現させることができました!

最近は顔出し不要・声出し不要でYouTubeで稼ぐ手法が話題になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

LINE@に登録頂くと個別で全貌を公開していきます。
※更に先着順100名で、YouTube攻略マル秘PDFもプレゼント中!

 友だち追加