小栗旬・西島秀俊主演ドラマ2017年4月スタートドラマ「CRISIS公安機動捜査隊特捜班」キャスト紹介、ヒロイン役に新木優子が決定!

いよいよ2017年4月期ドラマ「CRISIS」が始まります!「CRISIS」は火曜9時放送のフジテレビ系列(カンテレ)で、現在、草彅剛さん主演のドラマ「嘘の戦争」に続くドラマになります。今回は、ドラマ「CRISIS」のキャストと新たに出演が決定しました新木優子さんについて、紹介していきます!

 

「CRISIS」とはどのようなドラマか?

小栗旬さんと西島秀俊さんが主演のドラマ「CRISIS」は公安機動捜査隊特捜班の活躍を描く一話完結型ドラマです。さまざまな相手を敵にまわし、事件に立ち向かい国を守る、今までの日本ドラマとは一味も二味も違う規格外のドラマになっているようです。

小栗旬さんと西島秀俊さんはこのドラマ「CRISIS」の撮影の為に、1年前から「カリ・シラット」という武術の訓練を1年前から受けてきたそうです。「CRISIS」の原案・脚本は直樹賞を受賞した「GO」やドラマ、映画化にもなった「SP 警視庁警備部警護課第四係」を手掛けた金城一紀(かねしろかずき)さんです。

主演の岡田准一さんが「SP」の為に3年間もの間「カリ・シラット」のトレーニングを積み、アシスタント無しのアクションシーンをこなしていたドラマでしたが、今回のドラマ「CRISIS」もアクションシーンは見どころ満載のようです。

 

ドラマ「CRISIS」の強力な主要キャストの紹介と相関図!

豪華俳優陣が揃いにそろったドラマ「CRISIS」。現段階で発表されているドラマのキャストについて深く掘り下げてみます。

 

・稲見朗(いなみあきら)役:小栗旬さん。元自衛隊員の公安機動捜査隊特捜班の一人。派手な動きで犯人を制圧する。人には言えない心に深い傷を持つ。

・田丸三郎(たまるさぶろう)役:西島秀俊さん。公安機動捜査隊特捜班の一人。厳格で冷静沈着な立ち回りで犯人を追い詰める。稲見と同じく人には言えない過去がある。

・吉永光成(よしながみつなり)役:田中哲司さん。元警視庁捜査一課の刑事として活躍していたが公安機動捜査隊特捜班に配属、特捜班の班長。冷静な性格で取り調べの達人。

・樫井雄輔(かしいゆうすけ)役:野間口徹さん。公安機動捜査隊特捜班の一人。元機動隊爆発物処理班の特捜班のメンバーで、匂いを色分けして見る「共感覚」という特殊能力を持つ。また爆発物の処理に長けるだけではなく、爆発物の製造も得意。

・鍛冶大輝(かじだいき)役:長塚京三さん。警視庁警備局長。特捜班の創設者。

・青沼祐光(あおぬまゆうこう)役:飯田基祐さん。鍛冶警部局長の忠実な部下。警備局長を介して公安機動捜査隊特捜班に任務を言い渡されます。

 

現在公表されているキャストはここまでです。実力ある協力で渋い俳優陣が勢ぞろいなので、小栗旬さんと西島秀俊さん2人の前に立ちはだかる強敵は誰なのかと期待してしまします。次に、ヒロイン役に決まった新木優子さんについて紹介します!

 

新木優子がドラマ「CRISIS」のヒロインに!その役どころとは?

新たにヒロインキャストとして決定したのが、人気急上昇中のモデル・女優の新木優子さん。新木優子さんが演じるのは大山玲(おおやまれい)役で、公安機動捜査隊特捜班の一人。凄腕の元ハッカーでサイバー情報解析のスペシャリスト。

クールに振舞いながらも心に闇を抱えてる。という陰のある役どころのようです。新木優子さんもアクションシーンに挑戦されているようで、「大変なのはもちろんですが、それよりも一つ一つのカットを乗り越えていく中で、自分も成長させていただいているなという思いとともに、絶対に素敵な作品になるなという手ごたえを感じながら撮影を進めています」と自信を語っています。

 

人気急上昇中の新木優子とは?

現在、ドラマや映画、CMにモデル等多方面で活躍されている新木優子さんについて、調べてみました。

新木優子(あらきゆうこ)1993年12月15日(23歳)東京都出身。165cm。ファッションモデル・女優。スターダストプロモーション所属。http://www.stardust.co.jp/section3/profile/arakiyuko.html

小学生の時にスカウトされ、芸能界入りをし、2008年5月に「錨を投げろ」で主人公・直美を演じ映画初デビュー。その後、同年公開の「青い鳥」や2011年「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」などコンスタントに映画出演を果たしています。

映画にドラマ、CMに着実にキャリアを積み、2014年から雑誌「non-no」の専属ファッションモデルに採用され、ファッションアイコンとして知名度があがり、8代目ゼクシィガールにも選ばれています。2015年には念願だったという自身のフォトブック出版され、最近では2016年7月ドラマ「ラブラブエイリアン」主演、2017年1月映画「僕らのごはんは明日で待っている」のヒロイン役やとして出演していました。

最近の日本の連続ドラマでは珍しいハードなアクションシーン満載であり、2017年4月ドラマで期待度は一番高いと言えるドラマなのではないでしょうか。

こんなことに悩んでいませんか?


・残業ばかりの毎日にうんざり...
・満員電車での通勤が嫌だ...
・上司に怒られたくない
・車や家のローン返済が大変...
・いずれは起業したい!
・たまには旅行に行きたい!
・迷惑をかけてきた親に、親孝行したい!



私もこのような悩みや夢を持っていたのですが、インターネットを活用したビジネスに出会うことで、全て実現させることができました!

最近はYouTuberが人気になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

→ 今すぐ次世代の稼ぎ方を手に入れる!