4月17日にスタートを切った相葉雅紀さん主演の新ドラマ『貴族探偵』

このドラマに出演している井川遥さんの役柄が「幽霊」なのか?という声が多く上がっています。
第一話では武井咲さんと変顔しながら会話してましたよね。それが、話題になっている幽霊なのでしょうか?

そこで今回は、井川遥さんが演じる「喜多見切子」について、原作はどうなっているのかを調べていきたいと思います。

 

『貴族探偵』の井川遥さんが演じる「喜多見切子」

井川遥さんがドラマ『貴族探偵』で演じる「喜多見切子」について書いていきます。

まずは、喜多見切子(きたみきりこ)という人物は
喜多見切子探偵事務所を立ち上げた人物。高徳愛香(武井咲さん)の師匠でありに探偵のいろはを教えた元探偵。過去に貴族探偵との推理対決に敗れ、その後謎の死を迎えたというミステリアスな人物。

だそうです。

そして喜多見切子の何が注目されてるのかというと、すでに「死んでる人物」という設定です。
ドラマの始まりとともに”死んでる”設定で登場しています。かなり不思議な役柄ですよね。第1話を見た視聴者も、喜多見川切子(井川遥)が死んでることに注目しているようです。

◆井川遥さんの役ってもう死んでる設定なんだよね???だから武井咲ちゃん1人でずーっと喋ってるってことだよね??? 貴族探偵と師匠との因縁もあとでやるのかしら

◆リアタイできなかった貴族探偵見終わった。井川と武井さんのシーンだけ映像の作りがだいぶ違うの気になった〜。

◆貴族探偵、井川遥はもう亡くなったとかそういう設定?事務所で武井咲と話して出てきてるのは、武井咲の妄想ってかんじ?

武井咲さんと井川遥さんの会話のシーンの映像が少し違いカメラワークが慌ただしかったり、武井咲さんが一人で喋っている事から、香川遥さんは幽霊なのでは。という声が出てきているようですね。

まだ、ドラマが始まったばかりなので謎の死を迎える前のエピソードであり喜多見切子は存命しているのだと思っていましたが、井川遥さんと武井咲さんのシーンが他のカメラワークと違う感じなので、武井咲さんの妄想、もしくは幽霊とう説が濃厚なのではないかと感じました。

 

 

原作での喜多見切子はどんな人物?

 

原作の『貴族探偵対女探偵』に出てくるの師匠となる人物とドラマ『貴族探偵』の師匠の人物には違いが何点かありました。

その違いとは何か、書き出していきます。

◆1つめ:性別の違い
まず、原作にも高徳愛香の師匠となる人物は登場しますが、原作では「師匠」という人物が出てくるだけであり、名前などは明らかにされていません。そして、その「師匠」とは男性になります。

一方のドラマでは「喜多見切子」という女性の師匠が登場していますね。それが井川遥さんです。

◆2つめ:死因の違い
原作の「師匠」の死因ははっきりと書かれており、小説の一説に「愛香の師匠は名探偵と名高い人で、半年前に癌のため45歳の若さで死んだ・・・」とあり、ガンで亡くなった事が分かります。

しかし、ドラマの師匠は「過去に貴族探偵との推理対決に敗れその後謎の死を迎えた」とあります。
この説明からすると貴族探偵には喜多見切子の死に何かかかわりがあるような感じがします。

◆3つめ:貴族探偵とのかかわり
原作とドラマ「貴族探偵」との3つ目の違いは、貴族探偵とのかかわりです。
原作の作中では、実は「師匠」は「貴族探偵とは直接の関わりはない」そうです。しかしドラマの中では「過去に貴族探偵と推理対決をして敗れた」とあります。そして貴族探偵との間柄に「因縁?」という言葉も書かれています。

原作小説の「師匠」とドラマ『貴族探偵』の「師匠」喜多見切子の役柄は、

・性別の違い
・死因の違い
・貴族探偵とのかかわり

が大きく異なり、このことから喜多見切子はドラマのオリジナル設定になっているのが分かりますね。

以上、原作の喜多見切子、ドラマ版の喜多見切子についてまとめてきました。
全てがオリジナルという訳ではありませんが、ほぼドラマのオリジナルキャラクターと言っても良いのではないでしょうか。

その理由として、喜多見切子と貴族探偵の関係や喜多見切子の死はこのドラマで徐々に明かされていく謎になりますので、注目ポイントでもあります。

そんな喜多見切子の謎に今後も注目していきたいと思います!

 

 

井川遥さんのプロフィール

 

井川遥(いがわはるか)本名は非公開

◆生年月日
1976年6月29日

◆出身地
東京都墨田区

◆所属事務所
エフ・エム・ジー

◆配偶者
松本与

◆主なドラマ出演作品
「空から降る一億の星」
「大河ドラマ 風林火山」
「大河ドラマ 花燃ゆ」
「フリーター、家を買う。」
「流星ワゴン」
「貴族探偵」

◆主な映画出演作品
「フィラメント」
「大奥」
「チーム・バチスタの栄光」
「東京公園」

井川遥さんは東横学園女子短期大学を卒業。芸能界に入る前はOLとして勤務していましたが半年で退社しモデルとしての活動を開始します。本格的に芸能界デビューしたのは1999年。『東洋紡水着サマーキャンペーンガール』でデビュー。グラビアアイドルとして活躍を始めます。

その後は雑誌モデルのほか女優として多くのテレビドラマ、映画、舞台などに出演しており、2010年頃から主婦向け雑誌「VERY」(光文社)で毎月カバーキャラクターを務めている。

私生活では、2006年に松本与さんと結婚し2009年6月28日、第1子となる女児を出産。2012年7月、公式サイトで第2子となる男児の出産を発表しています。

 

現在井川遥さんは40歳ですが、40歳とは思えない羨ましいほどの美貌の持ち主ですよね。

ドラマ『貴族探偵』を見ている視聴者も井川遥さんを見たいがために視聴している方少なくはないようです!

こんなことに悩んでいませんか?


・残業ばかりの毎日にうんざり...
・満員電車での通勤が嫌だ...
・上司に怒られたくない
・車や家のローン返済が大変...
・いずれは起業したい!
・たまには旅行に行きたい!
・迷惑をかけてきた親に、親孝行したい!



私もこのような悩みや夢を持っていたのですが、インターネットを活用したビジネスに出会うことで、全て実現させることができました!

最近は顔出し不要・声出し不要でYouTubeで稼ぐ手法が話題になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

LINE@に登録頂くと個別で全貌を公開していきます。
※更に先着順100名で、YouTube攻略マル秘PDFもプレゼント中!

 友だち追加