小栗旬×西島秀俊主演ドラマ「CRISIS」4月11日火曜夜9時スタート!ドラマのエキストラは募集中?

フジテレビ系列(カンテレ)で、2017年4月11日火曜夜9時に話題沸騰中の新ドラマ「CRISIS」が決定しました。去年の冬からドラマの撮影を行っているようで、TwitterやSNS上で多数の目撃情報があげられています。現在、撮影をしているという情報はありませんが、ドラマ「CRISIS」でエキストラを募集しているのか調べました。

 

現在話題沸騰中!新ドラマ「CRISIS公安機動捜査隊特捜班」

フジテレビ系列(カンテレ)製作の新ドラマ「CRISIS公安機動捜査隊特捜班」。現在、公式HP、Twitter、Facebookが開設されています。

「信長協奏曲」以降連ドラ2年半ぶりの小栗旬さんと、西島秀俊さんが主演です。他にも、田中哲司さん、野間口徹さん、新木優子さん、長塚京三さん、飯田基祐さんなど豪華な俳優陣が出演されます。

 

「CRISIS」は、「CRISISクライシス」は一話完結型の公安機動捜査隊特捜班の活躍を描くアクションエンターテイメント作品です。公安機動捜査隊特捜班のメンバーが、テロリストやスパイ、新興宗教、麻薬密売組織や裏の顔を持つ政治家など相手は想像をはるかに超える脅威ばかり。

自身の正義感と現実の間に挟まれ苦悩しながらも、うごめく巨悪や政治的な思惑が絡まりあう国家の危機に立ち向かう姿を描いており、これまでの警察ドラマの常識を超える規格外ばかりの事件が起き、臨場感と迫力のある物語になっています。

原案・脚本は、「SP」シリーズや、「BORDER」の原作者でもある、小説家・脚本家の金城一紀さんです。

 

ドラマ「CRISIS」エキストラ募集要項

今現在、ドラマ「CRISIS」でのエキストラ募集はしていないようです。フジテレビの公式HPにエキストラを募るページがありますので、エキストラで参加したい方はそちらをチェックしていれば、もしかしら、エキストラ募集がかかるかもしれません!撮影現場を見たい方もこちらをチェックしていれば、撮影場所がわかる可能性がありますね!
http://www.ktv.jp/

 

エキストラご希望の方は、会員専用ページの〔会員情報〕から〔DM・メール送付希望〕を希望にして登録下さい。募集があった際に、メールでご連絡いたします。※ただし、収録内容により参加資格に該当されない方には、メールをお送りしない場合がございます。 公式HP引用との事です!

 

エキストラや撮影場所に野次馬に行くにもやりすぎには注意を!

数年前のエキサイトニュースにこんな記事がありました。「小栗旬と妻夫木聡が参加した新潟県での映画撮影ロケ中に、一般人とのトラブルが発生していたことが分かった。エキストラ300人という大規模な募集が行われたのだが、当日、募集のあった新潟市の某所では多くのエキストラと一般のファンがごった返し、ロケ現場は騒然となっていたようです。

「家の近くで映画の撮影してる!たまげた!!小栗旬がいる!顔が小さい、背が高い!同じ人類だと思えない」

「小栗旬、妻夫木聡、松坂桃李、松重豊と同じ現場にいてしかも話せたってだけでもエキストラ参加した価値はあったな」

といった目撃者のTwitter情報から、少なくとも現場には小栗と妻夫木だけでなく、豪華俳優陣もいたようだでなかには動画や写メをアップする者も現れた。

この一件について、11月19日発売の『女性セブン』(小学館)も、騒動の詳細を伝えている。ロケ現場となった新潟市中央区万代は、県内屈指の繁華街。早朝からファンがつめかけ、朝9時に妻夫木と小栗が姿を見せると、集まった大量の野次馬がヒートアップ。同誌によると、スタッフたちの「カメラで撮影しないでください!」「立ち止まらないでください!」の声を無視した野次馬は「なんでダメなんだよ!」と“逆ギレ”。

スタッフの制止を振り切って小栗に突っ込んでく強者もいたというから、その混乱ぶりがわかるというもの。ついには緊急会議が開かれ、あわやロケ中止の事態にまでなったようだ。ロケ現場でパニックが起こることは珍しいことではない、と語るのはテレビ局関係者。

「先月、ジャニーズWESTのメンバーが大阪・梅田でロケを行っていたところ、ネット上に盗撮写真が流出したばかりか、追跡するファンまで出始め、番組関係者と見られるTwitterアカウントから『どこまでもついてきていらっしゃるファンの皆様、もう夜も遅いので、お願いですから、おかえりください』とファンに警告が発されました。

関ジャニ∞・安田章大(31)のロケでは生放送中にも関わらずファンがお店を囲み、本人が店から出られなくなったという騒動も」また静岡・浜松で行われた映画『新宿スワン』の撮影時には野次馬が押し寄せてパニック状態に陥り、出演者の一人である山田孝之が、「撮影が完全にストップしてしまいました。(略)現場に来ている皆さん、映画の完成を楽しみにしている多くの方々のために見学を我慢していただけないでしょうか」

とFacebookで苦言を呈し、伊勢谷友介(39)もTwitterで、「撮影が出来なくなりました。悔しい。残念です」とつぶやいた。過度な混乱が生じるとその地域でのロケが今後一切できなくなることもある。憧れの芸能人が近くで見られる! となれば興奮する気持ちもわかるが、撮影や進行に支障をきたすような事態を招くことは避けたいものだ。」
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20151121/DailyNews_1042807.html?_p=2

こんなことに悩んでいませんか?


・残業ばかりの毎日にうんざり...
・満員電車での通勤が嫌だ...
・上司に怒られたくない
・車や家のローン返済が大変...
・いずれは起業したい!
・たまには旅行に行きたい!
・迷惑をかけてきた親に、親孝行したい!



私もこのような悩みや夢を持っていたのですが、インターネットを活用したビジネスに出会うことで、全て実現させることができました!

最近はYouTuberが人気になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

→ 今すぐ次世代の稼ぎ方を手に入れる!