現在、第5話までの放送を終え、ドラマの折り返し地点にきている『リバース』

『告白』や『夜行観覧車』でも人気の作家・湊かなえさんの原作のドラマ化にくわえ、主演は藤原竜也さんと豪華キャストが大注目のドラマです。

そこで、今回は『リバース』の最終回についてと、村井隆明という登場人物をピックアップして書いていきたいと思います。

 

『リバース』最終回は原作と同じ?

 

湊かなえさんの小説「リバース」と同作のドラマですが、ドラマにはオリジナルキャストが登場します。

ジャーナリストの小笠原俊雄(武田鉄矢さん)
谷原の妻・谷原明日香(門脇麦さん)

そして、ドラマの設定も原作とは若干違いがあります。

ドラマの最終回は、オリジナルストーリーとして原作の結末より、少し先も描かれているようですね。
オリジナルキャストも加わり、原作とは違う、ドラマオリジナルストーリーの結末。

原作をすでに読んでいる方も違った楽しみをドラマで味わう事が出来るようですので、見逃し厳禁です!!

 

 

最近は顔出し不要・声出し不要でYouTubeで稼ぐ手法が話題になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

LINE@に登録頂くと個別で全貌を公開していきます。
※更に先着順100名で、YouTube攻略マル秘PDFもプレゼント中!

 友だち追加

『リバース』に登場する村井隆明とは

 

『リバース』に登場する主要人物の村井隆明という人物について、調べてみました!

 

村井隆明(32)
演:三浦貴大さん

議員である父の秘書として働きながら、父の地盤を引き継ぎ選挙に立候補する日を待ち望んでいるが、偉大な父に認めてもらえず日々、歯痒い思いをしている。

性根は純粋で、父からのプレッシャーに苦悶する。有力議員の娘を嫁にもらい、表向きは円満に見えるが、実は神奈川県議会の沼淵ことは議員と不倫関係にある。

 

※原作の設定では、村井は不倫相手もいない、独身でした。

 

 

これまでの村井の行動・出来事

 

ドラマ『リバース』では村井がどのような行動をとっていたのか、出来事があったのかをまとめて書いていきます。

 

1.スノボ合宿を持ち出したのは村井である

学生時代に別荘に遊びに行く事を提案をしたのは村井であった。村井は別荘があり、そこでゼミ仲間5人でスノボ合宿をしようと提案したのである。

しかし、その前日に村井は事故にあい、当日は遅れていく事になってしまった。
みんなが夕食を終えたころ、村井は駅から「迎えに来い」と電話をして、広沢が迎えに行くことになったが、しばらくしてもこないと連絡をする。その後、広沢は行方が分からなくなってしまった。

 

2.村井は議員仲間の沼淵ことはと不倫

村井は、神奈川県議会の有能な女性議員・沼淵ことはと不倫している。それを村井の妻・香織は全てをわかっていた。

香織はは夫を連れ戻しに愛人ことはの家に突撃。ことはの誕生日に2人でお祝いしようと約束し、村井が花束を持ちことはの自宅を訪ねたところ、妻の香織が出てきたのであった。

 

3.事件の事で浅見は村井を疑っている。

事件があったあの日、警察にも谷原にも話していない話を浅見は深瀬に話す。
谷原と浅見は吹雪の中、駅に向かい二手に分かれた。その後、谷原から浅見に電話が掛かってくるがよく聞こえない。浅見は急いで谷原が向かった方向に向かう。

そこにはガードレールが曲がり、車の部品も落ちていた。
「谷原!」と叫んだその時、爆発が!遠くに見える車が爆発し炎上!

車が爆発した直後に誰かが逃げていくのが見えた。赤色のジャンパーを着ていた。あれは村井だったと思う。

「タクシーが来なくて駅で足留めくらってたんじゃないの?」と深瀬。
「あいつ、タクシーで事故現場に来た。パトカーより早かった。タクシー捕まるならなんで俺たちに迎えに来いって言ったんだ?そもそも、なんで電車で来たんだ?」浅見は言う。

 

4.村井の失踪

不倫相手のことはから議員を辞めると村井に電話が入る。しかし、村井はお互い遊びなんだからと冷たく接する。最初から少しの愛情もなかったと言い電話を切る。

深瀬と村井は会い、以前、村井は谷原と浅見は何か隠ぺいしているのではないかと深瀬に伝えたが、浅見と谷原が車を落としたことは想像じゃないとおもむろに話す。

タクシーがつかまり頼みこんでのせてもらう明日香と村井。迎えの広沢に電話するが出ない。雪で立ち往生。歩くことに。そこで村井が見たのは、隠ぺいしてるかのような浅見と谷原。

お前のところいってよかったと自分の家へ帰る村井。

翌日。深瀬の会社は倒産。帰宅すると、村井議員の事務所の秘書がいて、村井が戻ってきてないという。

 

 

以上がこれまでの村井の周辺で起きた出来事になります。

果たして、村井はなぜ行方不明になってしまったのでしょうか??
第6話で真相が暴かれるのを期待します!

 

 

村井隆明を演じる三浦貴大さんのコメント

 

ここからは、村井を演じている俳優の三浦貴大さんのコメントがありますので、載せていきたいと思います。

 

演じる村井隆明はどんな人物か?

監督曰く「いわゆるジャイアン的な人物」だそうです。元々、生まれつきにリーダー気質を備えている人物だと思うので、その部分は意識をして演じています。

これから話が進むにつれて、人として村井のダメな部分が描かれていくのですが、ある意味、そこは人間味のあるキャラクターだとも感じています。
人って、その場その場に応じていろいろと顔や表情を変えていくものだと思いますが、村井はそういった部分が突出していて色濃く出ている男だと思うので、難しさもありますが、演じていて楽しい部分です。
人によって当たりを変えるなど、政治家の二世として父親から、当たり前のように叩き込まれているところだと思うので、村井は無自覚にそうしているのでしょうが、台本を読んでいて、そんな自分に何か息苦しさを感じているとも読み取れました。

そんなところは共感を覚えますし、意識して演じたいところでもあります。

 

ドラマ『リバース』の見どころ

まずは、最後まで結末が予想できないというところでしょうか。撮影をする上で、ドラマを観てらっしゃる方にいろんなことを想像してもらえるよう、僕もみんなも芝居をしていますし、監督もそう撮影してらっしゃいますので、物語の展開を想像して楽しんでいたらければと思います。
また、原作を読ませていただきそのラストには、驚きなのか? 切なさなのか? 悲しさなのか? 何だか分からないような感情が起こりましたが、ドラマでは、オリジナルストーリーとしてその先も描かれます。

どんな結末になっているのか、僕もまだ知りませんが、きっと全ての想像を良い意味で裏切ってくれるようなラストになっていると思いますので、ぜひ毎週欠かさずご覧ください。

こんなことに悩んでいませんか?


・残業ばかりの毎日にうんざり...
・満員電車での通勤が嫌だ...
・上司に怒られたくない
・車や家のローン返済が大変...
・いずれは起業したい!
・たまには旅行に行きたい!
・迷惑をかけてきた親に、親孝行したい!



私もこのような悩みや夢を持っていたのですが、インターネットを活用したビジネスに出会うことで、全て実現させることができました!

最近は顔出し不要・声出し不要でYouTubeで稼ぐ手法が話題になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

LINE@に登録頂くと個別で全貌を公開していきます。
※更に先着順100名で、YouTube攻略マル秘PDFもプレゼント中!

 友だち追加