いくえみ綾さんの漫画「あなたのことはそれほど」がTBSでドラマ化され、4月18日より放送されます。

 

このドラマのメインキャストは波留さん、東出昌大さん、鈴木伸之さん(劇団EXILE)、仲里依紗さんの四人で”大人の4角関係”を繰り広げていきます。

 

原作は漫画になり、原作の登場人物と、キャストが予想と外れていたり、残念と言う声も沢山あります。

 

ここで今回は、「あなたのことはそれほど」についてと、原作とドラマのキャストの比較をしてみました。

「あなたのことはそれほど」のあらすじ

 

「あなたのことはそれほど」のあらすじは冒頭にも書きましたが、大人の4角関係=ダブル不倫の話になります。

 

小学校の時に転校してきた有島光軌(鈴木伸之さん)に一目惚れをし、一度だけ関係を持った渡辺美都(波留さん)それ以降特になにも進展などなく、美都は2番目に好きな人渡辺涼太(東出昌大さん)と結婚をする。

 

しかしある日、偶然に有島光軌と再会し、思い込みの激しい美都は運命を感じ、夫がいる事を告げずに有島と一夜をともにする。

 

有島光軌も実は結婚をしており、出産したばかりの妻・麗華(仲里依紗さん)がいたが、2人は割り切った秘密の不倫関係を重ね続けていく。

 

やがて微妙な温度差が生じ始め、美都の夫・涼太、有島の妻・麗華を巻きこんだドロドロの四角関係へと突入していく。

 

 

「あなたのことはそれほど」の原作は、絶大な人気を誇る漫画家のいくえみ綾さんの作品になります。

祥伝社「FEEL YOUNG」にて不定期に掲載されており、単行本は現在既刊4巻。シリーズ50万部を突破した大人気の漫画です。

 

漫画家:いくえみ綾

いくえみ綾:(いくえみりょう)1964年10月2日生まれ 北海道名寄市出身、北海道札幌市在住。

ペンネームの由来は、くらもちふさこの作品の『小さな炎』『白いアイドル』『糸のきらめき』それぞれの登場人物の名前である。

1979年、『別冊マーガレット』(集英社)にて「マギー」でデビューをする。

2000年、『バラ色の明日』で第46回小学館漫画賞を受賞。2009年、『潔く柔く』で第33回講談社漫画賞少女部門を受賞。

代表作として、「バラ色の明日」、「潔く柔く」、「プリンシパル」などがある。

「潔く柔く」は、2013年に長澤まさみさんと岡田将生さんで実写映画化されており、「プリンシパル」は2018年にジャニーズWESTの小瀧望と黒島結菜がW主演で実写映画化公開予定。

漫画家のいくえみ陵が描く男性キャラクターのことを「いくえみ男子」とよび、『潔く柔く』の赤沢禄や、『いとしのニーナ』の外山厚志など、無気力だったり情けなかったりしながらも、さりげない一言で乙女心をわしづかみにする男子ばかりでその人気は高く、

 

歴代『いくえみ男子』

 

と出会える公式ファンブックまで発売されている程、いくえみ綾さんが描く人物には魅力が詰まっています。

「あなたのことはそれほど」キャスト紹介

 

「あなたのことはそれほど」に登場する人物と配役を紹介していきます。

 

渡辺美都(旧姓:三好)-波留さん

有島光軌-鈴木伸之さん(劇団EXILE)

渡辺涼太-東出昌大さん

有島麗華(旧姓:戸川)-仲里依紗さん

飯田香子-大政絢さん

横山皆美-中川翔子さん

森瑠美-黒川智花さん

榎本祐樹-成田偉心さん

小田原真吾-山崎育三郎さん

花山司-橋本じゅんさん

三好悦子-麻生祐未さん

 

原作の登場人物とキャストの比較

 

このドラマは、原作ファンが多く、キャスト決定には賛否両論あり、否定の声の方が多くが飛び交っているのが現状ですが、

なぜそこまで、否定的な声があるのか、原作登場人物とキャストの主要人物を比較している声をみてみました。

 

渡辺美都:波留さん
・渡辺美都は不倫も躊躇しない自由奔放な人物であり、波留さんではそのイメージが全くない。
・美都は明るくて楽天的ではしゃいじゃうような人。波留さんはパブリックイメージかもしれないが落ち着いていて美人という感じ。

渡辺涼太:東出昌大さん
・原作では美都に(子熊ちゃん)と隠れて呼ばれているが、東出昌大さんだと(子熊ちゃん)ではない。
・涼太はモデル体型ではない。

有島光軌:鈴木伸之さん
・有島の方が原作ではイケメンだが、ドラマだと、美都の夫(東出昌大さん)の方がイケメンじゃないのかとの声が多い。
・原作の設定はアラサー世代の話だが、鈴木伸之さんは若すぎるのではないか?

有島麗華:仲里依紗
・波留さんと仲里依紗さんの役は逆の方が合っているのではないか。
・原作の麗華はビジュアルにコンプレックスがあり、主人公の方が美人という設定ですが…?

 

という比較した声を集めてみましたが、
筆者も「あなたのことはそれほど」の原作を読んでいましたが、皆さんの言っている事は納得ができるところです。

 

原作があるドラマは少なからず批判はつきものです。前クールのドラマ「東京タラレバ娘」でもキャスミスと批判がありましたが、ドラマの最終回は、視聴率11.1%と二桁でした。

 

しかしドラマ「東京タラレバ娘」と比較しても、「ソレジャナイ感」の声が多すぎるのが気になるところですが、公式サイトのファンメッセージなるものを覗いてみると、

応援メッセージや楽しみというコメントが沢山ありました!

 

批判はありつつも、みなさん楽しみにされているようですので、視聴率もあがるのではないのでしょうか!

 

原作者のいくえみ綾さんは「誰にも感情移入せずに淡々と描いているお話ですが、ドラマをご覧になる方たちは登場人物の誰にどんな感情を抱くのか、

また役者さんたちがどのように演じてくれるのか、とても楽しみにしています」とコメントを寄せている。

こんなことに悩んでいませんか?


・残業ばかりの毎日にうんざり...
・満員電車での通勤が嫌だ...
・上司に怒られたくない
・車や家のローン返済が大変...
・いずれは起業したい!
・たまには旅行に行きたい!
・迷惑をかけてきた親に、親孝行したい!



私もこのような悩みや夢を持っていたのですが、インターネットを活用したビジネスに出会うことで、全て実現させることができました!

最近はYouTuberが人気になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

→ 今すぐ次世代の稼ぎ方を手に入れる!