今水曜ドラマで吉高由里子さん、榮倉奈々さん、大島優子さんが出演されている「東京タラレバ娘」が始まって話題になっていますね。このドラマのあらすじと原作について紹介したいとおもいます。

 

東京タラレバ娘のあらすじについて

 

吉高由里子さん演じる鎌田倫子は30歳でテレビ局から独立した放送作家です。倫子の高校時代からの友人、山川香と鳥居小雪と一緒に女子会と称して度々居酒屋で飲んでいます。

 

3人の共通点は30歳、独身、恋人なしなことです。飲み会では、鱈の白子とレバテキをつまみに、「キレイになったらもっといい男が現れる」とか「好きになれれば結婚できる」などを3人で妄想してしゃべっています。

 

そんな日々を送っていたある日、いつものように女子会をしていたら、飲み屋に居合わせた金髪の美青年に「このタラレバ女!」と言われてしまいます。

 

それ以降も街で偶然会うたびに倫子たちは辛辣な言葉を言われます。倫子は後輩の若い女子に仕事でも恋でも追い抜かれ、脚本家として干され気味になり、自暴自棄になります。親友二人と会うことで仕事や恋のうさばらしをしているのです。

 

また倫子は、いつも飲むときのつまみにしている鱈の白子とレバテキのキャラクターが倫子に話しかけてくる幻想を見るようになります。一方の香や小雪も道ならぬ恋をします。香は元彼のバンドマンと再会しますが、彼女がいるのにその元彼は香にアプローチしてきます。

 

小雪は偶然出会ったサラリーマンが小雪のもろタイプだったために、その男が妻子持ちにも関わらず、男女の関係を続けてしまうのです。この3人の恋の行方はどうなるのでしょうか。

 

最近は顔出し不要・声出し不要でYouTubeで稼ぐ手法が話題になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

LINE@に登録頂くと個別で全貌を公開していきます。
※更に先着順100名で、YouTube攻略マル秘PDFもプレゼント中!

 友だち追加

東京タラレバ娘の原作について

 

ドラマの原作は東村アキコ先生による同名タイトルの大ヒット漫画です。この漫画は月刊漫画雑誌「KISS」で2014年5月から連載されており、今も好評連載中です。原作での倫子たちの年齢は33歳になっており、ドラマでは若干主人公が若く感じます。

 

仕事で倫子を慕っているマミちゃんは原作では19歳の倫子のアシスタントという設定ですが、ドラマではテレビ制作会社の早坂の部下のADになっています。

 

倫子が新しいドラマの脚本を降ろされた原因について、原作では金髪美青年のKEYが倫子の脚本がやだと言って、若い女性脚本家になるのですが、ドラマではKEYがまだ新しいドラマに関わってないのです。

 

倫子が若い女性脚本家の後を尾行する先は、原作では箱根の温泉宿でしたが、ドラマでは都内のホテルでした。倫子は箱根の温泉宿で一人で泊まり、そこにKEYが後から温泉宿にきて、初めて一夜を共にします。

 

一方、香は原作どおりにドラマも進んでいたように見えます。小雪はあの丸井というサラリーマンの出会い方がドラマと原作では違いました。

 

原作では小雪の父が営んでいる居酒屋にある日ゴキブリが出て、それを通りがかりのサラリーマンに退治してもらうという出会い方でした。その通りがかりのサラリーマンが丸井です。小雪は出会ってすぐに丸井に惹かれて、ついに二人きりでバーにいきます。

 

丸井は妻子がいることを告白したうえで好きになってもいいかと小雪に言うのです。香は倫子たちと行ったバンドのライブで偶然、人気バンドのギタリストに元彼がいるのを発見します。

 

昔は売れない夢ばかりみてたミュージシャンだったのに今は売れっ子バンドのギタリストになっていました。喜んだのも束の間、香の元彼にはモデルの彼女がいました。元彼は香に近づき、セカンドとして関係をもちます。

 

東京タラレバ娘 原作でネタバレか!?

 

KEYの過去について、ドラマでは小雪が偶然KEYがある女性のお墓参りをするところを目撃します。KEYには昔付き合っていたすごい年上の女性がいて、その女性は死んでしまったと、香の元彼から聞かされます。原作ではそのことはずっと後のほうでわかります。

 

原作でわかっていることは次のとおりです。KEYは子供の頃、慢性腎炎かで長期入院していました。その主治医がKEYの彼女だった人です。

 

その女性とはKEYよりひとまわり以上年上で、KEYが高校生のときにその女医は進行性のがんになります。その女性は医者になること以外でお嫁さんになることが夢だったと若きKEYに言います。

 

それでKEYは結婚できる18になったら結婚しようと言って、結婚するのですが、その新婚生活は1年で終わりになります。それからKEYは高校を辞め、亡くなった女医の姉が経営している芸能事務所でモデルとして活躍することになるのです。

 

亡くなった女医は倫子に雰囲気がそっくりでした。倫子の年、33で亡くなったそうです。そんな過去が倫子たちにばれて、ちょっとの期間、失踪します。一方、倫子は昔フッた早坂と付き合うことになり、同棲まではじめます。

 

早坂はマミちゃんと別れて傷心していました。そんな早坂を倫子が慰めて、付き合うようになったのです。マミちゃんは一見ぶっ飛んだ子ですが、

 

周りへの気遣いがよく、脚本家としての仕事も着実にこなしていき、倫子を追い抜かしています。香や小雪は道行かない恋に終止符を打ち、今は倫子の幸せを応援して見守っています。

こんなことに悩んでいませんか?


・残業ばかりの毎日にうんざり...
・満員電車での通勤が嫌だ...
・上司に怒られたくない
・車や家のローン返済が大変...
・いずれは起業したい!
・たまには旅行に行きたい!
・迷惑をかけてきた親に、親孝行したい!



私もこのような悩みや夢を持っていたのですが、インターネットを活用したビジネスに出会うことで、全て実現させることができました!

最近は顔出し不要・声出し不要でYouTubeで稼ぐ手法が話題になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

LINE@に登録頂くと個別で全貌を公開していきます。
※更に先着順100名で、YouTube攻略マル秘PDFもプレゼント中!

 友だち追加