2017年4月23日よる10時スタートする新ドラマ

『フランケンシュタインの恋』。

このドラマは日本テレビ系列で放送になります。

綾野剛さん主演の王道なラブストーリー。ヒロイン役は二階堂ふみさん。
綾野剛さんは人気俳優、二階堂ふみさんも今をときめく人気女優ですね。

今回は、このドラマ『フランケンシュタインの恋』の気になるキャストと相関図を書いていきたいと思います。

『フランケンシュタインの恋』とは?

 

まずははじめに、ドラマ『フランケンシュタインの恋』のあらすじを紹介します。

 

フランケンシュタイン――

今から200年前に作りだされた、その物語は、
時代を超え様々な映像作品となり、全世界に衝撃を与えてきた。
そんな不朽の名作が、笑いと涙と切なさあふれる、
オリジナルラブストーリーとして誕生する。

怪物は100年もの間、
人間から身をひそめ、孤独に生きてきた。

しかし、怪物は彼女に出会ってしまった。
怪物は人間に恋をした。

不老不死の怪物が
恋を知り、友情を知り、世界を知っていく。

歳の差100歳のラブストーリー。

製作スタッフ

脚本:大森寿美男

音楽:サキタハヂメ

チーフプロデューサー:伊藤 響

プロデューサー:河野英裕・大倉寛子

演出:狩山俊輔・茂山佳則(AXON)

製作協力:AXON

製作著作日本テレビ

ドラマ『フランケンシュタインの恋』公式サイトからPR映像公開!

 

新ドラマが放送されるにあたり、ドラマPR映像が公式サイトより発表されています!

 

【PR動画第一弾】

 

【PR動画第二弾】

 

【フランケンシュタインの恋 前章 特別アニメーション 「かいぶつが、生まれた日。」】

こちらの映像は綾野剛さん演じるフランケンシュタインが生まれた日から、120年の孤独な日々を特別アニメーションで描かれています。

PR動画を見ただけでも、このドラマは絶対見なくちゃ!と思わされますね!

 

ドラマ『フランケンシュタインの恋』相関図

 

ここからは、フランケンシュタインの恋の相関図を文章で解説していきます。

フランケンシュタイン《綾野剛》

不老不死の怪物、フランケンシュタイン。
人間から身をひそめ、孤独に生きてきたが
ある日、人間の女性に恋をした。

綾野剛さんのコメント

「綾野剛、怪物になります。
怪物が人と出会い、人を知り、世界を知っていく、王道のラブストーリーですので見てくれる方がむずがゆくなるような、時に切なく、時に共感できるような怪物、物語を皆さんにお届けします。
是非その姿を受け止めていただき、少しの希望と、圧倒的な愛に満ち溢れた作品にしたいと思っておりますので、
楽しみに待っていてください。宜しくお願いします」

津軽継実《二階堂ふみ》

大学で菌の研究をする理系女子。フランケンシュタインと恋に落ちる。
子どものころから体が弱く、死が隣にある青春を送ってきたため、どこかで自分の人生に、冷めたところがある。

二階堂ふみさんのコメント

「怪物さんという未知なるお相手にドキドキしています。
「人と人」の恋愛物語ではありませんが、
私たちが日常ふと感じる愛おしい瞬間が、
優しい怪物さんから垣間見れると思います。
精一杯頑張ります!お楽しみに!」

稲庭聖哉《柳楽優弥》

継実と同じ大学の研究室に所属する大学院生。継実に好意を抱いているため、怪物と恋のライバルに。
しかし、怪物と一緒に暮らすこととなり、何かと世話を焼くことで友情が芽生え始める。

柳楽優弥さんのコメント

「綾野剛さんや、尊敬する大先輩方をはじめとするキャストのみなさんと撮影期間を共に過ごせると思うと嬉しい気持ちでいっぱいです。
可愛らしくユーモア満載でありながら、人間の本質も鋭くついた今作の世界観を、精一杯楽しみたいと思います。」

室園美琴《川栄李奈》

怪物のライバルになった稲庭に心惹かれ、稲庭のことを一途に思い続ける。
元ヤンキー。

川栄李奈さんのコメント

「今回のドラマ『フランケンシュタインの恋』ですが、ファンタジーあり、夢あり、恋ありの設定に今からワクワク、ドキドキしています。
台本を見たら元ヤンキーという設定でちょっと驚きましたが、中学生の頃は、ものすごく反抗期だったりして、よく言葉遣いが悪いと言われていたんです。
だから”元ヤン”という役にも抵抗なく受け入れられました。
綾野剛さんとは映画でご一緒させて頂いたんですが、同じシーンの共演のシーンがなかったので本当に嬉しいです。二階堂ふみさんも憧れの女優さん。
ほかの共演者の方々も、皆、お芝居が上手な方々ばかりなので緊張すると同時に楽しみにしています。このドラマでなんとか自分なりのお芝居を表現できるよう頑張ります。」

天草純平《新井浩文》

怪物が大好きなラジオ番組のレポーター。
怪物の恋の良き相談相手。

稲庭恵治郎《光石研》

稲葉の父で工務店の社長。
居場所のない人間を拾ってきては職人に育ててあげたりしている。

鶴丸十四文《柄本明》

津軽、稲葉の担当教授であり、怪物を研究している。

こんなことに悩んでいませんか?


・残業ばかりの毎日にうんざり...
・満員電車での通勤が嫌だ...
・上司に怒られたくない
・車や家のローン返済が大変...
・いずれは起業したい!
・たまには旅行に行きたい!
・迷惑をかけてきた親に、親孝行したい!



私もこのような悩みや夢を持っていたのですが、インターネットを活用したビジネスに出会うことで、全て実現させることができました!

最近はYouTuberが人気になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

→ 今すぐ次世代の稼ぎ方を手に入れる!