2017年4月23日日曜よる10時よりスタートとなります新ドラマ

 

『フランケンシュタインの恋』

 

主演は綾野剛さん、ヒロインは二階堂ふみさんが演じ、現在撮影も順調に進めているようですね!

今回は、『フランケンシュタインの恋』に出演するキャストについて、深く掘り下げて調べてみました!

 

『フランケンシュタインの恋』とは?

 

 

ドラマ『フランケンシュタインの恋』は、原作はない完全オリジナルドラマの王道ラブストーリーになります。

脚本を手掛けているのは、ドラマ「64(ロクヨン)」や映画「星になった少年」、「悼む人」などの脚本を担当した脚本家・映画監督の大森寿美男(おおもりすみお)さんです。

プロデューサである河野英裕プロデューサーは、
「『人間とはなんだろう?』そんな普遍的なテーマを、怪物と人間の恋の物語で描いてみたいと思っています」と解説しており、さらに「様々な感情を呼び起こしてくれる大森寿美男さんの脚本を、綾野さんが今まで見たことのないような『心優しき怪物』を作り上げ、見てくれる方々に、驚きと感動を与えてくれると思っています」と今作品に期待をはせています。

 

製作スタッフ

脚本:大森寿美男
チーフプロデューサー:伊藤響
プロデューサー:河野英裕、大倉寛子(AXON)
演出:狩山俊輔、茂山桂則(AXON)
音楽:サキタハヂメ
主題歌:RADWIMPS「棒人間」
キャラクターデザイン:澤田石和寛
制作協力:AXON
制作著作:日本テレビ

 

『フランケンシュタインの恋』キャスト一覧

 

ここからは、『フランケンシュタインの恋』に出演されるキャストと役どころ、そしてプロフィールなどものせていきたいと思います。

 

フランケンシュタイン
演・・・綾野剛

不老不死の怪物・フランケンシュタイン。100年前、ある事件をきっかけに生み出され生まれてから100年間森のなかでひっそりと暮らしてきた。ある日、人間の女性に恋をする。

綾野剛◆1982年生まれ。モデルやバンド活動を経て2003年に「仮面ライダー555」で俳優デビュー。2009年の映画「クローズ ZERO II」や2010年の「Mother」でブレイク。朝ドラ「カーネーション」では出演回が過去最高視聴率となる人気ぶりを見せている。『リップヴァンウィンクルの花嫁』『64 -ロクヨン-』『怒り』で第41回報知映画賞助演男優賞、『日本で一番悪い奴ら』で第40回日本アカデミー賞優秀主演男優賞、『怒り』で第26回東京スポーツ映画大賞助演男優賞を受賞。特技は陸上競技で箱根駅伝が大好き。

津軽継実
演・・・二階堂ふみ

大学で菌の研究をする理系女子=リケジョ。フランケンシュタインと恋に落ちる。
子どものころから体が弱く、死が隣にある青春を送ってきたため、自分の人生に、どこか冷めたところがある。

二階堂ふみ◆1994年生まれ、沖縄県那覇市出身。12歳の時にフリーペーパー『沖縄美少女図鑑』のグラビアでデビュー。そのグラビアがマネージャーの目に留まり、沖縄に駆けつけたマネージャーによってスカウトされ芸能界入りをする。雑誌『ニコラ』の専属モデルを務めるなど、ファッションモデルとして活躍。2007年にテレビドラマ『受験の神様』で女優としてデビューし、翌年には『キミに歌ったラブソング』で初主演を果たした。2014年には映画『私の男』でニューヨーク・アジア映画祭ライジング・スター・アワードを日本人で3人目の受賞。「いぬやしき」(2018年公開予定)「リバーズ・エッジ」(2018年公開予定)などの映画にも出演が決まっている。

稲庭聖哉
演・・・柳楽優弥

津軽継実と同じ大学の研究室に所属する大学院生。津軽継実に好意を抱いているため、怪物フランケンシュタインの恋のライバルに。
しかし、怪物と一緒に実家で暮らすことになり、何かと世話を焼くことで友情が芽生え始める。

柳楽優弥◆1990年生まれ。『クニミツの政』で俳優デビュー。1年後の2004年に映画初出演となる『誰も知らない』で当時14歳で史上最年少でカンヌ国際映画祭男優賞を受賞し。2010年1月14日に女優の豊田エリーと入籍し現在は1児の父親である。2017年NHK大河『おんな城主 直虎』で大河ドラマ初出演。2017年夏公開の映画『銀魂』に出演する。

室園美琴
演・・・川栄李奈

稲庭に心惹かれ稲庭の事を一途に思い続けるピュアでキュートな乙女だが、素直になれない不器用な女性。
不幸な家庭に育った元ヤンキーでで男周りの言動が多い。

川栄李奈◆1995年生まれ。元AKB48のメンバー。「なんでもできる女優」志望で、大島優子や満島ひかりも憧れの女優に挙げている。2014年、日本テレビ『SHARK』で初めての単独ドラマ出演。また舞台「AZUMI」でも主演を果たしており、役者としての評価も高い。NHK系連続テレビ小説『とと姉ちゃん』に出演するなど活躍の場を広げている。

天草純平
演・・・新井浩文

怪物が大好きなラジオ番組のレポーターで、怪物の恋の良き相談相手。

新井浩文◆1979年生まれ。2001年に映画『GO』でデビューし翌年の『青い春』では松田龍平さんとのW主演し同作の演技で高崎映画祭最優秀新人男優賞を受賞。北野武監督映画の『アウトレイジ ビヨンド』に出演し、第22回東京スポーツ映画大賞男優賞受賞。強面で目が鋭い風貌から、犯罪者や不良役を多く演じてきたが、近年は刑事役、教師役、エンジニア役まで幅広く演じている。

稲庭恵治郎
演・・・光石研

稲葉聖哉の父で工務店の社長。居場所のない人間を拾ってきては職人に育ててあげたりしている。

光石研◆1961年生まれ。高校在学中の16歳の時に『博多っ子純情』のエキストラのオーディションを受けたところ、いきなり主役に抜擢されてデビュー。癖のある役からおっとりとした役まで、多様なキャラクターを演じ「日本映画界を支える俳優6人」と言われている名脇役の1人。

鶴丸十四文
演・・・柄本明

津軽継実や稲葉聖が通う大学の担当教授で、怪物を研究している。

柄本明◆1948年生まれ。柄本佑さんと柄本時生さんのお父様。故・松田勇作さん主演の『探偵物語』でドラマデビュー。現在までにテレビドラマ100本、映画は120本以上出演している名脇役。前回クールでは『精霊の守り人II 悲しき破壊神』や『A LIFE愛しき人』にも出演。
2017年公開の映画「武曲 MOUKOU」「猫忍」にも出演する。

 

『フランケンシュタインの恋』のPR動画公開!

 

公式サイトではPR動画が公開されていますので、こちらでも紹介します!

 

綾野剛さんは、今回の役に「まったく違和感を感じませんでした」と語っており「王道のラブストーリーに挑むのも初めて、もちろん怪物役も初めてで、初めて尽くしの作品になるので、とても楽しみです」とコメントされています!

綾野剛さんが演じるフランケンシュタインにも、王道ラブストーリーにも、期待が高まる作品になっているのは間違いなしですね!

こんなことに悩んでいませんか?


・残業ばかりの毎日にうんざり...
・満員電車での通勤が嫌だ...
・上司に怒られたくない
・車や家のローン返済が大変...
・いずれは起業したい!
・たまには旅行に行きたい!
・迷惑をかけてきた親に、親孝行したい!



私もこのような悩みや夢を持っていたのですが、インターネットを活用したビジネスに出会うことで、全て実現させることができました!

最近は顔出し不要・声出し不要でYouTubeで稼ぐ手法が話題になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

LINE@に登録頂くと個別で全貌を公開していきます。
※更に先着順100名で、YouTube攻略マル秘PDFもプレゼント中!

 友だち追加