春ドラマがいよいよ始まりましたね!

どのドラマも第一話目が放送され、視聴率も気になるところであります!

そんな中、来る4月23日に開始するドラマ『フランケンシュタインの恋』。

 

【フランケンシュタインの恋】PR映像

 

綾野剛さんが怪物・フランケンシュタインになり人間に恋に落ちてしまう王道のラブストーリーに挑むそうで、楽しみな方も多いはずです。

そこで今回は、PR映像にも主題歌が流れていましたが、この主題歌を誰が歌っているのか?
記事にしていきたいと思います!

 

主題歌を歌うのは【RADWIMPS】

 

綾野剛さん主演のドラマ『フランケンシュタインの恋』の主題歌を担当するのは

4人組のロックバンド RADWIMPS(ラッドウィンプス)であり、
主題歌のタイトルは「棒人間」です。

ちなみにRADWIMPSがドラマの主題歌を担当するのは今作が初になります!

 

今作の主題歌を決めるにあたって「ギターとドラムとベース、そしてボーカルがしっかり聞こえてくるロックバンドの音で、ドラマを締めくくりたい」と構想を練っていた河野裕英プロデューサー。

 

そこに綾野剛さんが、「それはRADWIMPSですよ」

と、RADWIMPSのボーカル・野田洋次郎さんとプライベートでも親交が深い事もあり提案した事がきっかけで、

RADWIMPSのアルバム「人間開花」のアルバムに収録されている「棒人間」を聞いた河野プロデューサーは、

「驚きと感動とで背すじが震えました。その音と歌詞の世界は、このドラマの全てを表現していたからです。この歌を物語にすればいいんだ、と思いました。」

 

運命の出会いを経て主題歌に決定したそうです。

綾野剛さんと野田洋次郎さんのコメントもありますので紹介します!

 

綾野剛さんのコメント

プライベートでも仲良くさせていただいているRADWIMPSと、作品を通して共鳴できることを光栄に思っております。
昔からRADWIMPSの生み出す世界が好きで、いつか一緒にひとつの作品を創れたらと野田洋次郎くんとも想いを膨らませていました。

 

今回、それが実現できて心から感謝ですし、なにより「フランケンシュタインの恋」が描き成す世界と、RADWIMPSが織りなす主題歌「棒人間」は、まさに色とりどりの点と点を線として繋ぎ、物語をさらにドラマチックにしてくれる楽曲だと確信しています。

 

ドラマと主題歌の融合を是非に心から楽しみにしていてください。

 

野田洋次郎さんのコメント

「僕は人間じゃないんです」人間が歌うからこその、この『棒人間』という楽曲だと思っていたので最初この曲でお話をいただいた時は少し驚きました。
ただ、人間だらけの中で懸命に生きるたった一人の「自分」という主人公の物語なのだとしたら、それは僕たちもフランケンも一緒なのかもしれません。どんなふうに現代を生きる怪物とこの楽曲が共鳴するのか、今からとても楽しみです。

 

主題歌「棒人間」の歌詞は?

今回主題歌に大抜擢されたRADWIMPSの「棒人間」は、まさに人間ではない怪物・フランケンシュタインが主人公となるこのドラマ。

「僕は人間じゃないんです」という印象的なフレーズで始まっている同曲が、
ドラマにマッチした歌詞の世界が印象的なナンバーになっています。

 

ねぇ、僕は人間じゃないんです ほんとにごめんなさい
そっくりにできてるもんで よく間違われるのです

 

この曲の「棒人間」とは「どこかずれてしまっている人間すべて」の比喩だと捉えることができるような歌詞であり、棒人間という架空のキャラクターがもがいてあがいて一生懸命人間になるため努力をするような歌詞。

 

他の人より劣後しているけども、その事実を認めながらも、「まとも」になろうとし、人間になる事を諦めない。
そんな曲です。

 

この歌詞には、主人公の怪物の立場になって捉えることも出来ますし、私たち人間にももちろんこの歌詞と同じような、じゃあどうしたらいいんだろう?と思う部分があり、共感出来てしまうマイナスな所を上手に音楽にのせて歌ってくれてる曲だと思います。

 

主題歌を歌うRADWIMPSとは

 

主題歌を歌うRADWIMPSとは、
野田洋次郎さん
桑原 彰さん
武田 祐介さん
山口 智史さん
(現在、ドラムを担当する山口智史さんは持病が悪化してしまったため無期限休養に入っており、サポートドラマーとして森瑞希さん刄田綴色さん(元 東京事変メンバー)が参加しています)からなるロックバンドです。

 

RADWIMPSは2005年にシングル『25コ目の染色体』を発売、東芝EMIからメジャーデビューを果たし、現在までに8枚のアルバムと19枚のシングルを世に放ち、20枚目のシングル「サイハテアイニ」5月10日に発売されます。
このシングルには、『フランケンシュタインの恋』の主題歌である「棒人間」が [Strings ver.]として収録されます。

こんなことに悩んでいませんか?


・残業ばかりの毎日にうんざり...
・満員電車での通勤が嫌だ...
・上司に怒られたくない
・車や家のローン返済が大変...
・いずれは起業したい!
・たまには旅行に行きたい!
・迷惑をかけてきた親に、親孝行したい!



私もこのような悩みや夢を持っていたのですが、インターネットを活用したビジネスに出会うことで、全て実現させることができました!

最近は顔出し不要・声出し不要でYouTubeで稼ぐ手法が話題になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

LINE@に登録頂くと個別で全貌を公開していきます。
※更に先着順100名で、YouTube攻略マル秘PDFもプレゼント中!

 友だち追加