4月から始まるTBS日曜劇場のドラマ「小さな巨人」ですが、今までにない警察エンターテイメントドラマということで、今回は原作本や値段について調べてみます。

 

【小さな巨人の原作は】

近頃は漫画や小説が原作のドラマがたくさんあります。ドラマ「小さな巨人」も原作があるのでしょうか?

 

インターネットサイトで「小さな巨人 原作」で検索すると、1970年のアメリカ映画「小さな巨人」がヒットします。さらに”小さい巨人 原作で再検索”も表示されました。では、どちらかがドラマ「小さな巨人」の原作なのでしょうか?詳しく検索してみます。

 

映画「小さな巨人」(原題はLittle Big Man)1970年にアメリカで製作され、西部劇の転換点とも言われる作品として映画史に残っています。アカデミー賞とゴールデングラブ賞の助演男優賞にノミネートされ、ニューヨーク映画批評家協会賞、全米映画批評家協会賞を受賞しています。日本では1971年に公開されました。

 

リトルビッグホーンの戦いと言われる1876年6月にアメリカ合衆国のモンタナ州リトル・ビッグホーン川流域でアメリカ陸軍と北米先住民インディアンとの闘いで、唯一生き残ったダスティン・ホフマン演じるジャック・クラブの半生を描いた映画です。

 

幼いころに両親を殺されたジャックはインディアンに育てられ、体は小さいが勇気があり、仲間から”小さな巨人”と呼ばれるようになり・・・121歳のジャックが養老院で歴史家のインタビューに答える形で映画は進行していきます。

 

この映画「小さな巨人」は、ドラマ「小さな巨人」とはまったく違います。では「小さい巨人」はどうでしょう?

 

「小さい巨人 原作」で再検索すると、ヒットしたのはあのアニメ、別冊少年マガジンで連載中の「進撃の巨人」です。さらに掘り下げて検索すると「進撃の巨人」に出てくる「顔の大きな小さな巨人」がヒットしたものでした。

 

もう一度「小さな巨人 原作」で検索するともうひとつヒットしました。

 

週刊少年ジャンプで連載中の「ハイキュー!!」宮城県立烏野高校排球部(=バレー部)の「小さな巨人」よ呼ばれたエースに憧れ、バレーボールを始めた日向翔陽という小柄な少年が、憧れの烏野高校排球部に入部したところ、烏野高校の体育館には、中学で完敗を喫し、リベンジを誓った影山飛雄がいた―反発しながらも「頂の景色」を見るため、排球部の仲間たちと全国大会を目指す―といったストーリーです。

 

これはこれで興味のある漫画ですが・・・これもまったく違いました。と、いうわけでドラマ「小さな巨人」に原作はなく、オリジナルストーリーだということがわかりました。

 

最近は顔出し不要・声出し不要でYouTubeで稼ぐ手法が話題になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

LINE@に登録頂くと個別で全貌を公開していきます。
※更に先着順100名で、YouTube攻略マル秘PDFもプレゼント中!

 友だち追加

【小さな巨人は本になる?】

ドラマ「小さな巨人」には原作が存在しないということがわかりましたので、当然、原作本も存在しないということになります。ですが、人気のドラマはテレビ放送のあとノベライズされる(小説になる)ことがあります。

 

例えば、水谷豊さん主演の”相棒””、米倉涼子さん主演の”ドクターX”などのシリーズもの、上戸彩さん主演のW不倫で話題になった「昼顔」、珍しいところでは杏さん主演の朝ドラ「ごちそうさん」がノベライズされています。

 

最近では昨年放送された山田涼介さん主演の「カインとアベル」は放送中に上下巻でノベライズされました。ドラマ「小さな巨人」も話題になれば放送中にノベライズされるかもしれません。

 

余談ですが、「小さな巨人 原作」で調べた「映画 小さな巨人」の原作本を見つけることは出来ませんでした。原作は英語版で出版されていたようです。約40年前に公開された映画ですが、映画グッズの販売・買い取り専門店でパンフレットが販売されています。

 

2009年から連載中の「進撃の巨人」は言うまでもなく、コミックが出版されていますし、テレビアニメ化、映画化され、プレイステーションのアクションゲームになっています。2012年から連載中の「ハイキュー!!」もコミックが出版されていますし、3期にわたって映像化され、ニンテンドー3DSのシミュレーションゲームにもなっています。

 

【小さな巨人がノベライズされたら値段は】

放映前から話題になっているドラマ「小さな巨人」、現時点ではわかりませんが、その勢いのままノベライズされるかもしれません。すでにノベライズされた小説の口コミをみてみると、「なんだか原作と違う」とか「大事なセリフがない」「スピード感に欠ける」といった否定的なコメントが多数寄せられています。

 

対して好意的な口コミは「読みながら俳優さんの顔を思い浮かべて余韻に浸る」というようなコメントが寄せられていました。

 

これは先に原作があってドラマ化されたもの対しても「イメージが違う」「原作を壊している」のようなコメントが寄せられるのと同じようなものだと考えられます。

 

とはいえ、いくらノベライズ化されても手が届く値段でなければ、なかなか購入までは考えません。そこはやはり、普通の文庫本と同じぐらいの値段です。「カインとアベル」の場合、アマゾンでは上下巻の2冊各々が電子版で640円、文庫本で691円で販売されています。

 

ノベライズされるかどうかは内容次第―先ずはドラマに期待しましょう。

こんなことに悩んでいませんか?


・残業ばかりの毎日にうんざり...
・満員電車での通勤が嫌だ...
・上司に怒られたくない
・車や家のローン返済が大変...
・いずれは起業したい!
・たまには旅行に行きたい!
・迷惑をかけてきた親に、親孝行したい!



私もこのような悩みや夢を持っていたのですが、インターネットを活用したビジネスに出会うことで、全て実現させることができました!

最近は顔出し不要・声出し不要でYouTubeで稼ぐ手法が話題になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

LINE@に登録頂くと個別で全貌を公開していきます。
※更に先着順100名で、YouTube攻略マル秘PDFもプレゼント中!

 友だち追加