いよいよ2017年春季のTBS金曜ドラマ『リバース』が始まりました!

 

2017年春、湊かなえの新たな謎が動き出す

主演・藤原竜也×原作・湊かなえ

“イヤミスの女王”が描く友情×贖罪×美しき愛の物語で主演・藤原竜也が新境地を切り開く!!

 

超豪華キャストが一堂に会し『夜行観覧車』『Nのために』のチームがおくる渾身の“ヒューマンミステリー”!

 

2017年4月14日に第1話が放送されました。

そこで今回は、ドラマ『リバース』に対する反応をお伝えします!

 

ドラマ『リバース』前評判

 

・藤原竜也また疑惑の人物の役だから絶叫があるんだろなw

・藤原竜也の「ア”ア”ーーーー」の叫び演技に期待ww

・小説読んだけどマジで一気に読めるくらい面白かった!ドラマも楽しみ

 

・最終回の結末はびびるよ!マジで面白かったし

・小説ではコーヒーがゴリ押しだったけど、ドラマでも観れるのかな?コーヒー飲みたくなるドラマw

・ロケ地は神奈川の川崎運送らしいぞ!twitterであがってた

 

・クローバーコーヒーは重要となる箇所だし、ロケ地聖地巡礼したい

・こんな豪華キャスト見るに決まってるじゃんw

・戸田恵梨香、感謝祭で久々に見たけど劣化どころかかわいくなってた

 

・玉森裕太出るのに主演じゃないとか凄いな!主役でも良かったと思うくらいw

・犯人扱いされる藤原竜也の演技想像できるし面白いだろなw

・湊かなえのドラマは毎回見てるけど、ハズレがないな

 

・犯人は一体誰なんだろね?キャスト豪華だし誰が犯人でもおかしくない

・玉森がちょい役なはずないっしょ!イコール黒幕でしょ?

・続きがだいぶ気になるドラマになるだろうし楽しみ

 

やはり藤原竜也さんの演技に注目が集まっているようですね。

 

藤原竜也さんといえば、犯人役やクズ役などやはりダークなイメージが定着しているようです。

さらには豪華俳優陣が勢ぞろいし、最後まで誰が犯人か分からないストーリーは引き込まれること必至です。

 

最近は顔出し不要・声出し不要でYouTubeで稼ぐ手法が話題になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

LINE@に登録頂くと個別で全貌を公開していきます。
※更に先着順100名で、YouTube攻略マル秘PDFもプレゼント中!

 友だち追加

第1話放送後の感想

総合評価

(1)なんだよーーーーーー!!!!!

いきなり行きつけのコーヒー屋に行って美人に声かけられる。

とんとん拍子に仲が良くなっていくってなんのリア充手展開ですか~

こんな展開あったら美味しすぎますよね~

ぜったいあとで壺売られますよね~って展開。

 

深瀬(藤原竜也)に近づく意図を感じる美穂子(戸田恵梨香)の行動。

第1話は10年前の過去を意識しながら暮らす4人の姿が描かれていましたね。

 

そこに現れ、10年前のことを聞き出そうとする男、ジャーナリストの小笠原俊雄(武田鉄矢)。

執拗に迫られ、避けようとする4人。

 

ジャーナリストの小笠原俊雄がイイ感じのしゃべり方してますね~。

「逃げられると思ってるのぉ」

しかも2回も登場しましたよwまた聞けるのかなぁ

そして仲良くなった二人深瀬と美穂子に危機が。

 

美穂子のもとに届く「深瀬和久は人殺し」の手紙。

でも、デート中に深瀬に過去の話を聞いたり、そのときの美穂子の「本当に?」のセリフになんかトゲがありましたよね。

 

すでに以前から同じような手紙が来ていたのかな?気のせいかな?

 

(2)以下、ツイートです。

・いや〜 リバースやばかった。。 ゼミ仲間の距離感が妙にリアルでとにかく恐ろしかった… 毎週金曜楽しみだ! 最初は 「あさみんかっこいいーーー」 って言ってたけど だんだん恐ろしくなってきたww

 

・リバースめっちゃ面白かったなー!! 湊かなえさんは裏切らないね! Nのためにもめっちゃ好きやったからね!!藤原竜也さんの演技も圧巻やし、三浦貴大さんも結構すき♡♡

 

・藤原竜也がすげえかわいいドラマだね、。みんな裏があるように見えてハラハラする!徹平ちゃーーんん!よき!!!リバース見るわ!!!

 

・深瀬くんも予想以上に可愛くて、広沢くんとのシーンも日常の穏やかな幸せに満ちてて、だからこそ原作より残酷かも…。 なんでこの二人があんな目に遭わなきゃいけないの!?ひどいよー(/_;)みたいな気持ちになってる… でも来週もめっちゃ楽しみにしてます…

 

・ストーリーに躍動感あって惹きこまれた。世界観が素敵すぎ☆深瀬のドジっ子ぶり想像以上(笑)純粋で儚い広沢を演じる徹ちゃん、すごく良い♡切なくて…泣けた。

 

・リバース、原作読まなきゃ良かったかなー。。。原作と微妙に違う設定に違和感。。。

 

・深瀬くんと美穂(子)ちゃんがどんな時間を過ごしてきたのか文字では簡潔だったけど、映像にはちゃんと経過があって、あたしすごくデートのシーン好き。 サッカーボール蹴る深瀬くんはもっと好きww

 

藤原竜也のキャラクターと演技の評判は?

イケメンを封印して心身共にイケてない男子を演じている藤原竜也さん。

そんな気になる藤原さんの評判を見てみましょう。

 

・リバースの藤原竜也マジで可愛い

・ストーリーはまだ始まったばっかりやけど今のところ面白いけどさ、 今まで演じてきた役とリバースの役の感じが違うけんかわからんけど、 藤原竜也可愛すぎん???どツボなんだけど パン食べる時ばりくそかわいかった

 

・ふじょしじゃないからリバース一応見てるんですけど、藤原竜也の絶妙なコミュ障演技が分かりすぎてつらすぎて早くもダメージ受けてる……

・こんなにどんくさい藤原竜也も珍しい

 

・藤原竜也の演技力は本当すげぇなぁ。 これからどんな内容になるのか楽しみ

・すごいな…藤原竜也くんの冴えない男っぷり…

・藤原竜也くんのオドオドした演技がかなり上手い!

 

キャストについて

以下、ツイートです。

・楽しみにしてたリバース始まる前に帰ってこれたキャスト豪華だ〜。

・リバースのキャストやばい。小池徹平を遺影で登場させるのしゅごい。

 

・珍しくテレビドラマ観てます。演出は何とも言えないけどキャストがいいね。市原隼人が好きです。武田鉄矢の不敵さ

・何かキャスト個性的な顔立ちが多いな

 

・かっこいいし、キャスト豪華だし、ストーリー面白いし、撮影で使われてるしドキドキが止まらない

・武田鉄矢が刑事 白夜行みたいにしつこそうだ

 

・武田鉄矢の存在感パない

・湊かなえ×藤原竜也×片平なぎさ×武田鉄矢 震えるるるるるるる

・片平なぎさなんか裏がありそう

 

浅見先生(玉森裕太)

浅見先生役の玉森裕太に絶賛?

キスマイの玉森裕太さんが出演するということで、「楽しみでたまらない!」とファンの歓喜の声がすごいそうです!

 

さすがはスーパーアイドル・玉森さんですね~( ̄▽ ̄)今回はそんな大人気のキャスト俳…

ジャニーズアイドルが出演するとドラマ中のツイート数がかなり増える定番の現象。

 

それにしても玉森さんの登場で、ツイッター大盛り上がりでした。

以下、はほんの少しですが、ツイートです。

 

・リバース予想以上におもしろい! そして玉森が玉森じゃない(=演技うまい)

・玉森くん。年齢差感じない!! 声色!?表情!?すごい!!

 

・眼鏡かけてる玉森くんもかっこいいなぁ♡ トレンチコート似合うね♡

・浅見先生に家庭訪問に来て欲しい人生だった

 

・やっとリバース見ますよ スーツ姿の横顔メガネは殺しにかかってるとしか思えないんですけど

・リバースいいね、面白い!! 浅見せんせいかわいい!かっこいいー!、

・浅見先生やばすぎ!!!クソイケメンだわ

 

今までとは違った藤原竜也さんの役柄に、「かわいい」という声が多数。

そして武田鉄矢さんや片平なぎささんといいったベテラン俳優の迫真の演技。

 

さらには原作との違いに対する分析が目立ちます。

さすがは湊かなえ作品とあって、ストーリーの認知度が高いようです。

 

原作との相違点

キャラクターイメージ

まず第一に主人公・深瀬和久のキャスティングについてですが、藤原竜也さんというのはそんなに悪くはないのですが…。

 

うーん…悪くはないとしか言えないというのが現状ですね。

その前に深瀬のキャラクター設定が微妙に異なっているように感じます。

 

ドラマでは何だかドジでおっちょこちょいといった面がかなりクローズアップされています。

しかし原作ではそんなイメージがなく、とにかく特徴がないというのが深瀬の特徴でもあった訳で…。

 

そこにいることも気付かれないのが深瀬なのですが、やはり藤原竜也さんが演じると結構存在感があってその辺りに少し違和感があります。

 

時期設定

・これはすでに放送開始前から分かっていたことですが、原作では広沢が死んで3年後。

ドラマでは10年後という設定。

ここが非常に引っ掛かる部分でなぜ10年後にしたのかが未だに分からずにいます。

 

3年後くらいの時期設定であることに意味があるんですけどね~。

・斑丘高原の村井の別荘(スキー場の近く)という設定はまるまる原作通りですが、時期と目的がまるで違うんです。

 

原作では夏。目的は単にバーベキューでもといった感じでした。

しかし、ドラマでは冬でしかもスノボ旅行。

 

なぜこの設定を変える必要があったのか…ここにドラマ版の結末を読み解く鍵が眠っていそうですね~。

もちろん大まかな設定は変わっていなくて、深瀬以外のキャラクター像は大体こんな感じです。

 

正義感の強い浅見(玉森裕太)、ちょっとチャラついた感じのある谷原(市原隼人)、議員の息子でいかにも金持ちのボンボンといった感じの村井(三浦貴大)。

さらには、越智美穂子(戸田恵梨香)もクローバーコーヒーの夫妻も大体イメージ通りといった感じでしょうか。

 

ドラマオリジナル

広沢と村井の妹・明日香の関係。

そしてそれを快く思っていない兄・村井と明日香に恋する谷原。

 

この三角関係ならぬ四角関係は大いに結末に関わりそうです(この設定は当然原作にはありません)。

 

また、ドラマオリジナルキャラクターである小笠原(武田鉄矢)は最高にいい味を出していましたし、村井の妹で谷原の妻・明日香(門脇麦)についてはまだ良く人物像が分からないので、何とも言えませんね。

 

そして、深瀬が高校生の飲酒事件を深瀬が目撃した点も原作とは違います。

 

この事件自体は浅見に降りかかる事件として描かれていますが、深瀬が目撃する必要性が今の所分かりません。

 

この点も何か関わってくるのか…要注目です!

そして最後に気になったのは、カーラジオで流れる別荘の盗難被害を呼びかける放送ですよね。

これももちろん原作にはない設定なんですが、果たしてこれら全てどう関わってくるのか…。

 

原作では、広沢が事故死してしまったのは夏の設定ですが、ドラマでは冬のスノボ旅行。

犯人を見つけていくのに視聴者を惑わせる四角関係。

小説が原作のものをドラマにするにあたり、豪華さや切なさなどを煽っているという感じでしょうか。

 

最後に……『リバース』2話のあらすじ

 

2017年4月21日(金)22時00分から放送予定のTBS金曜ドラマ『リバース』第2話のあらすじをご紹介します。

 

深瀬和久(藤原竜也)が冴えない日常生活に明るい兆しを感じていた矢先、恋人になったばかりの越智美穂子(戸田恵梨香)の元に、「深瀬和久は人殺しだ」と書かれた告発文が届いた。

 

驚きを隠せない深瀬だが、思い出したことはただひとつ、唯一の親友・広沢由樹を失ったあの出来事だった。

時は過去へとリバースし、悲しい事件が起きる2007年の冬―。

 

大学生活の思い出作りとして、ゼミ仲間である浅見康介(玉森裕太)、谷原康生(市原隼人)、広沢由樹(小池徹平)の4名で車でスノボ旅行へと向かった深瀬。

 

宿泊先は、妹の明日香(門脇麦)と共に遅れて参加するという、同じくゼミ仲間の村井隆明(三浦貴大)の別荘だ。

夕食の時間、飲酒を拒否する深瀬と広沢の態度にへそを曲げる谷原。

 

責められる深瀬のことを気遣った広沢はビールを手にする。

そんな中、益々吹雪が強まってきたころ、村井から近くの駅まで迎えに来てほしいと連絡が入る。

天候によりタクシーも捕まらないという。

 

飲酒をしてしまったため、誰が村井を迎えに行くかの言い合いで険悪な空気が流れる中、気を利かせて手を上げたのは、酒をあまり口にしていなかった広沢だった。

深瀬は、何もできない自分を悔やみながらも、広沢を心配し別荘から送り出すのだが…。

こんなことに悩んでいませんか?


・残業ばかりの毎日にうんざり...
・満員電車での通勤が嫌だ...
・上司に怒られたくない
・車や家のローン返済が大変...
・いずれは起業したい!
・たまには旅行に行きたい!
・迷惑をかけてきた親に、親孝行したい!



私もこのような悩みや夢を持っていたのですが、インターネットを活用したビジネスに出会うことで、全て実現させることができました!

最近は顔出し不要・声出し不要でYouTubeで稼ぐ手法が話題になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

LINE@に登録頂くと個別で全貌を公開していきます。
※更に先着順100名で、YouTube攻略マル秘PDFもプレゼント中!

 友だち追加